ガールズプラネット9話最新順位中間発表|生存&脱落するメンバーは誰?【ネタバレ】

今回は9話の後半で発表された最新順位の中間発表について紹介していきます!順位が低かったメンバーが17位までに入っていたり、TOP9に入っていたメンバーが17位圏外になってしまっているなど色々と衝撃が走る中間順位発表式でした。

それでは見ていきましょう!

  • 初回登録2週間お試し無料
  • いつでも解約OK
  • プレミアム限定コンテンツたっぷり
ガルプラは韓国で行われているオーディションということもあり、韓国語の映像なんですがAbemaでは字幕版も吹き替え版も両方あるので好きなほうでたっぷりと楽しみましょう!
目次

9話で発表された最新順位は?

今回11話の第3回順位発表式ではKJCグループ関係なしに上位17名+プラネットパス1名の計18名が生存者となります。17位までは投票によって決まるので今回の中間発表では18位まで発表されギリギリ脱落するメンバーも公開されました。

TOP9にはJチームが4名も入っておりKJCグループの中で最も多い比率となっています。その他Kグループが3名、Cグループが2名ランクインしています。

それでは今回発表された中間順位を発表します!

18位チェン・シンウェイ(C)

17位永井愛美(J)

16位池間琉杏(J)

15位ファン・シンチャオ(C)

14位ウェン・ヂャ(C)

13位ヒュニン・バヒエ(K)

12位ソ・ヨンウン(K)

11位カン・イェソ(K)

10位フー・ヤーニン(C)

9位野中紗奈(J)

8位キム・チェヒョン(K)

7位スー・ルイチー(C)

6位チェ・ユジン(K)

5位川口ゆりな(J)

4位坂本舞白(J)

3位江崎ひかる(J)

2位キム・ダヨン(K)

1位シェン・シャオティン(C)

まとめ

今回は9話の後半で発表された最新順位の中間発表について紹介していきました。

今回TOP9に入ったメンバーも圏外だったメンバーも油断は禁物です。最後までどうなるかわからないのがオーディション番組の面白いところでもあり残酷なところでもあるので、人気メンバーだとしても必ず残って欲しいメンバーに投票しましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる